ローカル線放浪記&模型

主にローカル線とNゲージを紹介。 他、身近にあったこともついでに。

鉄道模型の新製品購入は早くもこれが最後?鉄コレ・伊豆箱根鉄道YOHANEトレイン入線!

昨日発売になった鉄コレの伊豆箱根鉄道YOHANEトレイン。今日夜勤明けに予約していた店舗に取りに行き無事入手できました。

パンタグラフはさすがに純正のPT4811を購入しました、それと念のためTT-04Rを一つだけ買っておきましたが、部品箱を見たら足りるだけの在庫がありました。

早速箱から出します。

なかなかきれいな印刷ですね。もちろん実物と違って窓から覗いても中が全く見えません。今回もN化するためにバラします。もちろんオールT車としています。

上で言ったとおり、中がほとんど見えない、なのにちゃんとシートが付いている。意味ないなぁって言っちゃ~ダメなんでしょう。

ウェイトはユニクロのT字金具を切断加工したものを使います。車輪とパンタは純正、カプラーはKATOの密自連を使用します。

まず屋根板を外します、アンテナと煙管を取り付けるため。

指定通りアンテナを1mm、煙管を0.7mmで穴を開けたのですが、今回も煙管は0.7mmの穴では全く入りませんでした。0.8mmのドリル歯を持っていないので1mmで開けたら逆にスカスカになってしまいます。

裏側から接着剤で固定しました。

カプラーはTT-04Rのものを使いアーノルドを取り外してKATOの密自連に交換します。

パーツを全て交換しました。

組み上げます。上の購入後の箱から開けたものとあまり変わっていないように見えますかね。

中間車を逆向きにして撮ってしまいました。

朝陽駅ジオラマに載せて撮影。

奥は3000系のラブライブ!ラッピング車。模型でも正面を撮るとラッピングは判りづらいので真横からも1枚。

個人的には3000系のラッピングの方が良いですかね。

正面から撮るとまるっきりラッピングは判らない。両方とも修善寺になっています。どっちかが三島だと良かったんですが。一応シールは付いていますが、交換する予定はありません。

そしてタイトルの通り、現在秋口まで発売予定が発表されていますが、とりあえずその中には欲しいものは無いので、今年はもしかしたら新製品の購入はこれが最後かも・・・津川のト1が今年出れば購入するつもりですが。

価格も高騰していますし、衝動買いは控えて本当に欲しいものに絞って買う予定です。

模型が出なければ実車に乗りに行きたいところですが、仕事が多忙で暇が無くてそれもあまり叶いそうにありませんで、手詰まりにならないよう何か考えていきたいと思っています。