ローカル線放浪記&模型

主にローカル線とNゲージを紹介。 他、身近にあったこともついでに。

第62回・静岡ホビーショー参戦 後編

大和市民まつりから帰ってきました。ホビーショーの続きを書きたいと思います。

まずはグリーンマックスのブースから。ちょっと欲しいなぁと思っている長野電鉄8500系T3編成を紹介します。

なかなか良い出来だと思うのですが、T1編成なら悩む、T5編成orT6編成だったら予約したかもしれない(と前に言ったと思います)

T1 編成はクロスポイントで発売予定ですが、これだと定価かつGMストアでしか買えないのが難点です。

311系も良いですね。まだ実車は見たことありませんが、JR東海らしいデザインではないでしょうか?

213系も発売になります。実は以前マイクロエースの213系を持っていたのですが、手放してしまいました。飯田線で揃えるにはうってつけですが、飯田線は沼にハマりやすいので止めておきます。

東急の3000系、鉄コレのわた鉄の後出しで発表された8両セット。如何せん値段が。

奥の旧5000系や3800系はキットの組み立て品かな・・・

KATOはめぼしいものが無かったので、雪のセクションジオラマを載せておきます。

そしてもっと寂しいのがハセガワ(MODEMO)、とうとう今年は鉄道模型の展示がありませんでした、撤退でしょうか?こんなものを作るとは・・・

同じ系統?こんなプラモフィギュア。何もかも皆懐かしい・・・

最後に津川を紹介します。ト1形のポスターが近日発売になっていました。

そして今年は試作品も展示されていました。期待大。

ト1形が発売になったあかつきには、相鉄のトフ400もお願いしたいところです。

そして他にも細かいアクセサリーが発売になるようです。

まずは町中の人たち。何故か女・子どもばかり。よく判っていらっしゃる。

ただし1体当たり400円程度の値段。その昔、ジオコレでは400円で12体の人間が入っていた時代があったなぁ・・・

こちらは建設作業員。津川自体がそれに関係する車両等を発売していないので何かに乗っかっているんでしょう、察してください。

鉄道作業員もリニューアルになるのかな?以前は12体で1000円程度だったんですが。

道路の工事用車両等に混ざって、斜めの渡り板が発売になります。柔らかい素材でカッターで簡単に切って大きさ調整できそうです。

ブースでジャンク品を買っておきました。畑シート3枚と石垣シート、プラのサイディングの5枚で1000円とお得価格でした。

このあとは鉄道と関係ないものを少し載せておきます。

ゆるキャンのスクーターが出るようです。モックアップだけでした。

軽トラサンバー。一度だけ運転したことがあります。

今人気のジムニー。昔友人が乗っていたな。

今年展示された実車はこちら。青島ブースに置かれていました。

そして今年もやります、量産型リコの第3弾。ちなみにバンダイブースは入場制限やっていて60分待ちの表示だったので入ることを諦めました。

以上でホビーショー北館の観覧を終えました。会場を出たらホールで例の演奏会の準備をしていましたので、正面の場所をキープして開演を待ちました。

そう、静岡商業高校の演奏会です。今回はノンストップでお送りしていますのでよろしければ動画も閲覧お願いします。(音量に注意願います)

www.youtube.com

残り南館、自衛隊と会場を出てから帰宅までは番外編で後日お送りします。